キーの数を最小限にして、かつ、キーピッチも16mmにしたキーボード

何とか使える最小のサイズを目指した。

ほぼ、携帯ぐらいのサイズだが、厚さは厚い。 厚さは減らせずに、縦横だけ小さくしたので厚さが目立つ。

携帯用に使ってたキーボードの新型として作ったが、 前作と違い、携帯をつける穴はつけてない。

キーキャップもサイズがないので自作した。 表面に5x5の穴をあけておき、そこに黒いインクをたらす事で、アルファベットを表現している。

STMマイコンを使った。 変則的なマトリクスも使っていないので、 特に問題はなし。

スペース、エンター、エスケープなどはレイヤに入れた。